• History MILLE MIGLA 2012(ミレミリア2012)  展示会場の様子

    展示会場の様子です


    この1900は別のゼッケンがついているので何なんでしょう?
    隣の赤い車は同じくアルファ1900Cスーパースプリント


    アルファロメオ1928年 6C1500MMS


    MASERATI A6 GCS 1947年


    SIATA  300BC 1952年



    GILCO PANHARD 750 1954年








    左から現地スタッフの奥村さん カヤーニ会長 後藤 松井 後藤Y


    公道でレーシングカーを走らせるイベントを主催しているラファエロさんと
    オペラ歌手の真由美さん


    ナント!この方は カルロ アバルトの奥さんです。


    スクーデリア デルポルテッロ の展示スペースです。ジュリエッタTi 
    1900ベルリーナ  1900Tiスーパー  他にセブリングスパイダーがあり、
    ポルテッロからは計4台のエントリーです。


    合間を見ては、ルートブックのチェック。  夕方まで展示しますが、
    見学者も、目の前で自由に見る事が出来、マナーも良く、すばらしい環境ですね!


    珍しい! フェラーリのヴィニアーレクーぺ   
    夕方になると展示場からスタート地点に移動しながら、なんとなくゼッケン順に並んでいきます。


    ミレミリア参加レポートへ戻る | レース

  • ページトップへ